アクセスカウンタ

<<  2011年4月のブログ記事  >>  zoom RSS

トップへ

タイトル 日 時
アイコ(8)苗の赤ちゃん誕生
アイコ(8)苗の赤ちゃん誕生 今週は快晴の日は一日もありませんでした。曇りで降水確率が20%くらいでも、突然に、横なぐりの大雨になったり、安心して出かけられない日々でした。 ...続きを見る

トラックバック / コメント

2011/04/28 17:41
オレンジで節約アイデア
オレンジで節約アイデア オレンジの皮の使い方でデオドラント効果・洗剤・マーマレード等多種多様に有効利用できます。 ...続きを見る

トラックバック / コメント

2011/04/28 01:00
順風満帆はない「人生」
順風満帆はない「人生」 アメリカ・大リーグのレッド・ソックス「松坂」は昨年は全く勝ち星から遠ざかっていました。今年の開幕近くになると地元紙は「レッド・ソックスのチケットを持ってるファンが観に行った日に松坂が登板なら失望するだろう」と書き上げていました。今年は昨年よりもスプリング・キャンプから好調だったようです。しかし、開幕後からは2連敗でした。防御率12.86となったのです。 地元紙は「DAce_Kはトレードすべき」と掲載しました。 「松坂」は二年前のWBCでサムライJAPANを背負いチームが一丸となり世界... ...続きを見る

トラックバック / コメント

2011/04/27 09:00
野菜の「土壌」
野菜の「土壌」 農家の方々は「土」が肝心だと云われます。私も家庭菜園を初めた時は野菜用培養土を使いました。初心者の方は、培養土は購入された方が良いでしょう。初めての家庭菜園は「野菜を買った方が安価だ」と感じるものです。しかし一旦憶えると楽しいもの。トマトの場合でもわき芽を摘みポットに入れて苗として育てられます。方法によっては種から、「ねずみ算」で増えるのです。趣味としては生活に密着している家庭菜園です。農薬もない自然なものを口に入れたいです。 ...続きを見る

トラックバック / コメント

2011/04/26 19:03
アイコ(7)・重要な「鉢の大きさ」
アイコ(7)・重要な「鉢の大きさ」 民放ですが、「ゴールデン・ウイークをどう過ごすか?」の問いに対して、「家庭菜園に取り組む」と答えた方が去年の二倍多かったことは、「やはり」と思いました。アイコは昨年、鉢栽培をしましたが、大きな鉢よりも小ぶりの鉢の方が実の数・実の大きさや甘さも優秀でした。植物は縦に根を張るもの、横に根を張るなど、根の張り方が違うようです。私は全くの素人です。どの植物が鉢の大きさを左右するのか判りません。アイコは根が鉢の壁にブツカリ切磋琢磨して成長するミニ・トマトのようです。 ...続きを見る

トラックバック / コメント

2011/04/25 00:00
「アイコ」(6) 花も嵐も踏み越えて
「アイコ」(6) 花も嵐も踏み越えて 昨夜の天気予報では、明け方からの大雨と寒さを予報されていたので「アイコ」はレンジ・カバーを被せ、開封自在のテープで留めて上から透明ビニールで覆っていました。朝の5時半にはザーザー降りの時々突風がある大雨でした。 ...続きを見る

トラックバック / コメント

2011/04/23 10:51
アイコと天気(5)
アイコと天気(5) 茎もやや厚くなってきました。陽光のある日には朝夕で成長が著しくなってきました。今週はアイコにとってお天気に恵まれない週でした。快晴は殆どなく時折激しい雨と曇天が多い日々。水は殆ど与えませんでした。アイコには極力水分は控えます。カラカラのように見える表土ですが、根が這った土には水分があります。外気には湿気もあり、水は軽くスプレーする程度が良いでしょう。今週は時折出る陽光は貴重な栄養素でした。明日も雨模様とか・・・・・ ...続きを見る

トラックバック / コメント

2011/04/23 00:00
ヨウ素と放射性ヨウ素
ヨウ素と放射性ヨウ素 ヨウ素は特に乳幼児には甲状腺ホルモンを体内で合成するには不可欠な元素です。原発災害の後によく聞く「放射性ヨウ素」は自然界には本来存在しないものです。私は放射能には無知ですが、ヨウ素と放射性ヨウ素は全く別なものであるということはハッキリしています。 ...続きを見る

トラックバック / コメント

2011/04/22 00:00
小さい大人じゃない幼児
小さい大人じゃない幼児 大人には滋養食品となるものでも幼児や成長期の児童には成長を阻害する食品があります。食物繊維の摂り過ぎ,特に繊維のドリンク剤です。食物繊維6g、ビタミンC 300mgと表示されビタミンCも手軽に摂れるため愛用されています。熟年の方には使用量を守れば良いものです。 ...続きを見る

トラックバック / コメント

2011/04/21 00:00
アイコの管理(4)
アイコの管理(4) 今日は被災地もみぞれまじりの荒天でした。被災者の方々は体育館の寒さに耐えながら暮らしてみえます。頭が下がります。名古屋も季節外れの雷雨です。昨日との温度差は12〜13度ですが、時折,激しい強風と豪雨で。冬に戻った寒い一日でした。アイコは発芽してから温度管理と水分管理は重要です。ミニ・トマトでもアイコは特にデリケートですから水分が多いと根腐れしてしまいます。雨は大敵です。 ...続きを見る

トラックバック / コメント

2011/04/20 00:00
子供の食生活
子供の食生活 生活習慣は子供の時が重要です。舌は幼児時代に決まります。概ね小学低学年の時期には嗜好が決まります。しかし反対にその時期は簡単に良い躾が出来る時期でもあるのです。アメリカ・オレゴン州霊長類研究所は猿による実験をしています。一方は非栄養食(ビタミン・無機質が殆どないもの)と高カロリーを与えた猿。もう一方は粗食で栄養価の高いもの(米なら玄米を混ぜたブラウンライス等や麦)を与えた猿です。今尚研究は継続研究されていくそうです。 ...続きを見る

トラックバック / コメント

2011/04/19 00:00
アイコの生育(3)
アイコの生育(3) 4月13日にアイコの種まきをしてから約2週間です。可愛い発芽は肉眼でハッキリ観えてきました。透明のゴミ袋は夜中にはまだ欠かさずに「簡易温室」として暖かさを保っています。 ...続きを見る

トラックバック / コメント

2011/04/18 00:00
安心な福島県の食品放射能データ
安心な福島県の食品放射能データ 福島県のアンテナ・ショップは各地に展開しています。原発のために福島の農産や酪農が生き残れるように息の長い助けをしていきたいです。店頭販売のものは問題が無いのですが、最近より安心なサイトを見つけました。福島県を中心とした、全国の食品の放射能調査を一週間単位で記録した見易いサイトです。世界基準とも照らし合わせて比べられます。これを見ると詳細なデータが分かります。3週間前には危険だった「かきな」は今では安心な野菜になっています。今後の福島原発の放射線が変化するかもしれませんが、これを見ながら「... ...続きを見る

トラックバック / コメント

2011/04/16 00:00
ジョシュ・ハミルトン 地獄からの生還
ジョシュ・ハミルトン 地獄からの生還 震災で野球も延期され開幕しました。東北の被災者には楽天は二勝一敗と幸先良い知らせは吉報でしょう。16年前に阪神淡路大震災に遭いながらもオリックス・ブルーウエーブは様々な危機を乗り越えての奇跡の優勝を果たしました。人生の中で人は色々な形の「逆境」を経験します。今朝、MLBのジョシュ・ハミルトンのドキュメンタリーの再放送をながら族で観ました。栄光を味わったメジャーリーガーの地獄からの生還記録です。 ...続きを見る

トラックバック / コメント

2011/04/15 00:00
やはり・・・・お花見気分じゃないです
やはり・・・・お花見気分じゃないです 東北や関東を援助するために自粛をしないよう言われています。買い物はなるべく、風評被害のある福島近辺のものを買いながら、名古屋の住民もやはり花見や観光気分にはなれないようです。そんな中最悪のレベル7とか。不思議な事は放射線がチェルノブイリの1/10で同じレベル7という単純な疑問です。風評被害よりも福島原発の近隣の方々は自分の家に帰れるのか・・・ ...続きを見る

トラックバック / コメント

2011/04/14 00:00
永世中立のスイス
永世中立のスイス 4世紀にスイス同盟国がハプスブルク家を倒し独立国家となりました。スイスの歩兵は強靭である事が認められたのです。スイスの産業は農業や林業でした。傭兵力は重要な産業になりました。1870年代に年スイス憲法改正で傭兵のトレードは禁止されました。 ...続きを見る

トラックバック / コメント

2011/04/13 14:11
核シェルターと一年間の貯蔵食
核シェルターと一年間の貯蔵食 高校の世界史で学んだアルプスとアルプス・ホルン。美しい大自然とマイゥエンフェルトのハイジの家。どの国よりも平和で穏やかな国のスイス。スイスは他民族国家であり言語も多種多様です。周囲を大国に囲まれた小国のスイスは欧州の真ん中に位置します。古代から戦争などで犠牲が絶えなかった国だったのです。外国の侵略から護るため強大な自国防衛の軍事力を備え「他国への侵略はしないが他国からの侵略からは自国で護る」皆兵の国です。 ...続きを見る

トラックバック / コメント

2011/04/13 00:33
アイコの発芽(2)
アイコの発芽(2) 4月3日に載せた「アイコの種蒔き」から約8日になります。小さな発芽がありました。新聞紙を外しビニール袋を利用して「温室フレーム」を作ります。しっかりとした苗になるまで小雨でも長雨は良くないのでスプレーで水やりをします。 ...続きを見る

トラックバック / コメント

2011/04/11 14:09
衣食足りて礼節を知る
衣食足りて礼節を知る 諺に「衣食足りて礼節を知る」とあります。 この諺を超えた諺が必要なほど被災者の行いは賞賛されています。 ...続きを見る

トラックバック / コメント

2011/04/07 13:13
命の洗濯
命の洗濯 日本人にとってお風呂は憩いの場所。心が癒される場所です。単に体を洗うだけではない日本人の文化まさに「いのちの洗濯」の場所なのです。被災地の避難所は徐々にインフラのある程度整った所。別の避難所はひどい悪臭問題。衛生問題が深刻です。水はバケツで汲みトイレの排水も制限されていました。劣悪な衛生状態です。ある30代の若い薬剤師の方は皆さんに薬を配布して避難所を廻る仕事を地道にしていました。彼が苦悩する現場。彼らの無私の奉仕を観ました。彼は最後に「ひとつお願いがあります。国は被災者を温泉に連れ... ...続きを見る

トラックバック / コメント

2011/04/05 00:00
被災者のこれからの栄養
被災者のこれからの栄養 災害の無かった私たちが出来ることは「個々の方法でありのまま」で助けることがこれから長い復興への助けとなると感じます。災害後3週間が過ぎました。今後は良質なタンパク質とカルシュウムが必要です。これは、しらすを甘酢漬にしたもの。釜揚げしらすを若干酢を多目にした「甘酢」と塩に漬けました。今の時期なら甘い酢に漬けたものは東北の場合は10日は大丈夫です。冷蔵庫が無くても北側の暗い場所に置いておけるなら安全です。道路が開通した今からならば被災地に送れます。 ...続きを見る

トラックバック / コメント

2011/04/04 00:01
アイコの種蒔き 
アイコの種蒔き  この「アイコ」は昨年のブログにも掲載した「家庭菜園」のミニ・トマトです。昨年はミニ・トマト三種とナスの栽培記録を載せました。今年は非常時に備えて「自給自足」を増やしました。「アイコ」はミニ・トマトの女王です。フルーティーな味で、粒が大きく野菜にはない甘さがあります。「アイコ」は普通の大きなトマトなみのカロテンやリコピン等の栄養素が豊富です。また、特にビタミンCの含有率は優秀です。今年の家庭菜園は例年よりもビギナーが多いとか。自分が育てた野菜や果実は農薬は使いませんから安心です。 アイコの種... ...続きを見る

トラックバック / コメント

2011/04/03 00:00
りんごとジャム・感動あとがき
りんごとジャム・感動あとがき 戦後の給食世代には「カロリー=栄養」という間違った解釈がありました。ですから、ビタミンの少ないりんごは「栄養を特段記載するものは無い果物」で嗜好品の部類でもありました。しかし、1970年後半に「りんご農家には高血圧症が極めて少ない」という統計結果が出されました。それ以後りんごの評価は向上しました。また、下痢にもペクチンを含んだりんごの整腸作用は優秀です。味も青森のフジは海外に輸出される高品質なりんごとなりました。昨年11月23日には「皮を含めたりんごの滋養効果」をご掲載しました。ht... ...続きを見る

トラックバック / コメント

2011/04/01 00:00

<<  2011年4月のブログ記事  >> 

トップへ

チョコっとだけお手伝い 2011年4月のブログ記事/BIGLOBEウェブリブログ
文字サイズ:       閉じる