想い出はマロニエ♪


画像


これは栃の実せんべいの”おみやげ”で有名な「栃の実」です。栃の実が「マロン」である”マロニエ”です。それを今では栗をマロンと呼んでいます。いつからか栗=マロンと呼ぶようになりました。マロニエの栃の実が少ない時には栗が代用になった事からでもありました。その「栗」はスペイン語では「カスターニャ」と言います。発音から何かの楽器を思い浮かびませんか?

栗はカスタネットの語源でもあるのです。
そういえば形が似ていますね

画像


カスタネットの語源はスペイン語で『栗』を表す
『カスターニャ』といいます。
ギリシャでは栗の木で作っていたようです。
また、形が栗の実に似ています。





トチノ木

マロニエはフランス語のマロンです。
今ではマロンは栗となりました。


画像


栃の実はカルシュウム・カリウムが豊富ですが嗜好品でしょう。

栃の実せんべい


画像



栗の木   毬栗(いがぐり)
画像



栗には葉酸、マンガン、ビタミンC、ビタミンB6、パントテン酸、銅、食物繊維が豊含です。


画像