チョコっとだけお手伝い

アクセスカウンタ

zoom RSS 夏バテにはクエン酸サイクル

<<   作成日時 : 2010/08/27 00:28   >>

トラックバック 0 / コメント 0


画像


たこの亜鉛は過去ブログに掲載しました。たこは現代人が不足しがちな亜鉛をはじめ主要なミネラルやビタミンを含有していますが、唯一ビタミンCがありません。まだまだ暑い日々ですがさっぱりしたレモンは抗酸化作用もあり、そのすっぱさはクエン酸です。人参やキューリに含まれるビタミンC酸化酵素のディフェンダーです。一挙両得ですね。



レモンはポッカレモンなどのビタミンCは活きています。ビタミンCを摂取すると中性脂肪を抑制できます。腸管からの脂肪吸収にフィルターをかけます。果実のレモンがない時にはお使いください。


クエン酸サイクル(TCAサイクル)



クエン酸サイクル説の功績でノーベル賞医学賞と生理学賞を受賞した独のハンス・クレブス
画像


クエン酸サイクルとはクエン酸[Tri-Carboxylic Acid]の頭文字を取って[TCAサイクル]とも呼ばれています。また、発見者の名前を取ってクレブス・サイクルとも呼ばれています。



クレブスは蛋白質と脂肪、でんぷん等の食物から消化された栄養分がクエン酸サイクルで円滑に血液を循環する事を突き止めました


画像




クエン酸サイクルが効率的に回るようにしたら、エネルギーが持続できます。
大事なことはクエン酸とビタミン等の栄養素のバランスです。

活力の増強や殺菌効果にも影響が出ます。
クエン酸サイクルが順調なら疲労感は早期に取れます。
スポーツ選手など(特にマラソン選手等々)
休憩地点の「マイ・ドリンク」にはレモン等のクエン酸の摂取は必須です。
乳酸などの酸化物を最後まで燃焼酸化させるのがクエン酸です。


一般的には夏に冷たいソーメンだけの昼食が続いているとしましょう。
他の栄養素は不足したままです。


クエン酸回路が不調では乳酸が溜まり易く、また乳酸の溜まったまま秋を迎えると
蓄積疲労で回復は遅れ夏バテが晩秋以降にも持続します。



さて、昨日、「豊作」だった最後のマタマタ「ピーマンレシピ」です。

ピーマンはやはり「油炒めがカロテン摂取」には最良です。
今日はスライスしたじゃが芋とたっぷりのピーマンに豚肉を少々使い甘味噌を使いカイコウロウ風味にしました。

画像

テーマ

関連テーマ 一覧


月別リンク

夏バテにはクエン酸サイクル チョコっとだけお手伝い/BIGLOBEウェブリブログ
文字サイズ:       閉じる