チョコっとだけお手伝い

アクセスカウンタ

zoom RSS コラーゲンは食品で

<<   作成日時 : 2011/02/25 00:00   >>

トラックバック 0 / コメント 0


画像

2月9日掲載の「スープの中にコラーゲン」の記事にある「コラーゲンは肌からは浸透しない」という箇所で質問を頂きました。Yさんからのご質問です。Yさんは「コラーゲンの入った化粧品を使っていますが、コラーゲンは肌から吸収されないのですか?」というご質問でした。

コラーゲンを含有した「化粧品」等の説明書には肌からコラーゲン自体が吸収されるとは書いてないと思います。コラーゲンは現在の高分子コラーゲンでさえも肌からは吸収されません。コラーゲン含有の乳液などは「潤い成分」としてコラーゲンを利用するもののようです。コラーゲンは飲食品から摂りましょう。
画像


コラーゲンはタンパク質の成分です。髪の毛にも皮膚や臓器や骨の接着剤なのです。タンパク質はアミノ酸で造られています。アミノ酸のバランスが良い事が鍵です。

画像

例えば分かりやすい「骨のコラーゲン」を考えましょう。骨は誰もが知ってるカルシュウムが必要です。それにビタミンDが必要。そして骨の細胞と骨の細胞同士を接着するコラーゲンにはビタミンCが必要です。
画像


というように栄養素は果てしなく関係しあい補い合っているのです。栄養素の協調なくしてはバランスよい健康体とはなりません。
画像


コラーゲンのサプリメントを食べることは長い目では有効でしょう。しかしバランス良い食生活が土台です。

しかしご質問にあるように「現在のコラーゲンの肌吸収は無い」と思って頂いた方がいいでしょう。
近い将来には可能性ある化粧品が発売されると良いですね。

テーマ

関連テーマ 一覧


月別リンク

コラーゲンは食品で チョコっとだけお手伝い/BIGLOBEウェブリブログ
文字サイズ:       閉じる