テーマ:セラピー効果

ペパーミント(2) 虫よけスプレー

アロマ効果のあるハーブ。中でも誰もが知ってる「ペパーミント」は湿度の多い日本に合ったシソ科のハーブです。雑草のように手入れがあまり要らない植物です。挿し木・挿し芽も簡単です。挿し芽をして薄暗い湿気のある場所に放って置きます。徐々に姿勢が起立してきた頃には半日影に置きましょう。どんどん増えます。お茶にも夏場には合いますが、濃度…
トラックバック:0
コメント:0

続きを読むread more

オレンジで節約アイデア

オレンジの皮の使い方でデオドラント効果・洗剤・マーマレード等多種多様に有効利用できます。 かんきつ類の皮は殺菌作用・デオドラント効果・芳香成分はセラピー効果もあります。かんきつ類の皮をそのまま台所のステンレスを磨けばピカピナになります。バスクリンの空き容器に入れたら「まるでバスクリン」になりました。 リモネンとい…
トラックバック:0
コメント:0

続きを読むread more

ジョシュ・ハミルトン 地獄からの生還

震災で野球も延期され開幕しました。東北の被災者には楽天は二勝一敗と幸先良い知らせは吉報でしょう。16年前に阪神淡路大震災に遭いながらもオリックス・ブルーウエーブは様々な危機を乗り越えての奇跡の優勝を果たしました。人生の中で人は色々な形の「逆境」を経験します。今朝、MLBのジョシュ・ハミルトンのドキュメンタリーの再放送をながら族で観ま…
トラックバック:0
コメント:0

続きを読むread more

命の洗濯

日本人にとってお風呂は憩いの場所。心が癒される場所です。単に体を洗うだけではない日本人の文化まさに「いのちの洗濯」の場所なのです。被災地の避難所は徐々にインフラのある程度整った所。別の避難所はひどい悪臭問題。衛生問題が深刻です。水はバケツで汲みトイレの排水も制限されていました。劣悪な衛生状態です。ある30代の若い薬剤師の方は…
トラックバック:0
コメント:0

続きを読むread more

イソフラボン効果

木の芽時に多発する女性の体調不良、更年期障害などから来る不定愁訴(ふていしゅうそ)を緩和するフラボノイド系のポリフェノールがイソフラボンです。特に大豆イソフラボン効果は不定愁訴を改善するようです。最近TVで聞く「未病」と云われるもの。特定の病気ではなく漠然として特定できない肉体の不調の訴えです。頭が重い、憂鬱、疲れやすい、食…
トラックバック:0
コメント:0

続きを読むread more

木の芽どき

「木の芽時症候群」は若い人より 中年の方が多くようです。木の芽時、特に3月に体調を崩しやすいようです。解決策の一つとして、日光に当たる時間を増やすことです。日照時間増えてくるこの時、晴れた日にできる限り太陽に当たり、日光浴をすることで、体内リズムを整えることができます。花粉症の方々はマスク対策やガラス越しでも太陽の光を浴びま…
トラックバック:0
コメント:0

続きを読むread more

fragrant(芳香)について

Tさんから体の毒素を出す食べ物・臭気を防ぐ食べ物についてのご質問でした。フレグランス効果は市販された効果的で有効なものが多いのも確かです。しかし主婦は安価・簡単が一番です。それこそが継続出来るからです。去年のブログに掲載しましたが、①即効性はかんきつ類でしょう。②体内から根本的な改善は胃腸内も臭いの元を占めています。セロリ効果を勧め…
トラックバック:0
コメント:0

続きを読むread more

「聖バレンタインの日」

聖バレンタインの殉教後、数年してローマ・カトリックは2月14日を聖バレンタイン日と制定しました。ローマ・カトリック教会は1969年2月14日を最後に祝日としての「聖バレンタインの殉教日」は廃止しました。それは歴史上の聖人として明らかに実在したかそうでないかという議論の末にバチカン公会議においての「典礼改革」で、St. Valen…
トラックバック:0
コメント:0

続きを読むread more

チョコ・マシュマロ・ケーキ

愛する誰かの為に「チョコレート・マシュマロ・ケーキ」を作りましょう。とっても簡単です。ココアを用意してください。ココアは英語でホット・チョコレートと云われています。就寝前に飲むと安眠に導く癒し作用フラボノイドを含有しています。 市販のココアを1袋(250g前後)用意しましょう。1袋を全部使います。 小麦粉500g・ベーキ…
トラックバック:0
コメント:0

続きを読むread more

疲れた脳には「砂糖」

毎日「おやつ」を習慣としていない方々でも「甘いものが欲しい」時があります。[いちご大福]の季節が来ました。しかし、もち米から餅を作る手間がかかりますね。餅の変わりにタピオカは微温湯で戻すだけの「いちご大福」が簡単に出来ます。タピオカのプチプチした食感が好まれています。疲れた脳には食後に、甘いものを食べると非常に気持ちが落ち着きます。…
トラックバック:0
コメント:0

続きを読むread more

Happy Feet

朝起きたら「クリスマス」でしたね。”サンタクロース”はあなたに幸せの贈り物を届けましたか?本来、クリスマスとサンタクロースは全く別物でした。イエス・キリストの誕生を祝う意味で緑色で常緑樹の生命力をモチーフとしたイエスキリストが人に与える永遠の命を象徴します。赤はその犠牲の血の色です。感謝や奉仕・無私の犠牲から・・いつしか無形の「人…
トラックバック:0
コメント:0

続きを読むread more

冬至・かぼちゃ・ゆず

今日は冬至です。若い頃から大衆温泉はなかなか恥ずかしくて、入ることが出来ませんでした。この近郊に天然温泉があります。車で約20分です。今日は「柚子湯」に入りに行きました。昔の日本では幸運をもたらす厄払いするための禊(みそぎ)一陽来復のために身を清めることが目的でした。現代ではみそぎの言葉を聞くのは選挙用語みたいです(笑)冬に…
トラックバック:0
コメント:0

続きを読むread more

オリーブの「トリビア」の泉

オリーブの品種は、約2000種以上あるとされ、それはオリーブのほとんどの品種は、自家結実性が低く、自家受粉できず、DNAが同じ花粉には実を付け難いのです。オリーブの樹木はDNAの違う品種、いわゆる「異品種交配」により実がつく確率が抜群にアップします。日本国内に導入された品種も50~60種あると云われています。しかし、家庭用や…
トラックバック:0
コメント:0

続きを読むread more

温野菜と胡麻だれ

「ごまかす」という言葉は偽物を本物に装う意味があります。古来から世界各国でゴマは貴重な栄養素でした。漢の時代ではその貴重な胡麻に麦を混ぜ「ごまかし」て売っていたようです。日本でも昔から薬効・滋養としての「胡麻」への信頼は強く、世界共通なのです。温野菜を胡麻だれで食べるだけで優れたタンパク質・脂質・ビタミン・ミネラルを摂取でき…
トラックバック:0
コメント:0

続きを読むread more

サプライズ・カステラ

今日はサプライズ・宅急便が来ていました。ネット・カラオケの美人お部屋主さんからでした。彼女は徳川幕府「無血開城」した、篤姫さまに似たお姫様です。お姫様の「手製」のカステラです。長崎カステラも顔負けの美味しさです。これは絶品の舌鼓です! マンゴ・オレンジ茶でも美味しくいただけます。 アフリカの奇跡といわれる「ル…
トラックバック:0
コメント:0

続きを読むread more

ホット・チョコレートで安眠

天然の癒し効果のある「テオブロミン」はカカオに含有されるチョコレートやココアの苦味のもとです。このテオブロミンは記憶力や思考力を向上をさせると同時に反作用として癒し効果があります。受験生には優れた深夜まで勉強する受験生には眠る1時間前に飲むと記憶力と徐々に迫る睡魔を心地の良い眠りにします。カフェインににた物質を含みますが作用…
トラックバック:0
コメント:0

続きを読むread more

優れた栄養「れんこん」

蓮根はハスの花の地下茎で、沼の中で栽培します。ビタミンCが豊富で、コラーゲンの生成を活性化します。そのビタミンCはでんぷん質に保護され調理の際に失われにくいのです。ムチンという糖タンパク質は血液サラサラ効果もありコレステロールの沈着を抑制し脂肪の消化や燃焼を促します 滋養強壮効果があります。食物繊維も豊富で、血圧を正常に保ち、便通…
トラックバック:0
コメント:0

続きを読むread more

バナナと朝の太陽光 #2

  6月にロング・ヒット果実のバナナとセロトニンと「朝」の太陽光について載せました。サーカディアン・リズムは幼児期にほぼ出来上がるようです。しかし、大人になり不眠や鬱と闘うことも少なからずあるのです。睡眠時間の長短問題に限らず朝日を浴びる時間に起床しましょう。乳児を持った母親は子供が寝た時しか眠れませんね。お昼寝や夕寝などは何方もお好…
トラックバック:0
コメント:0

続きを読むread more

みかんマーマレードにはバナナを

マーマレードはかんきつ類の「ジャム」です。冬には捨てないと困るほど「みかんの皮」が出ます。オレンジ等は皮が厚いのでペクチンが豊富ですが、みかんのペクチンは微量ですから、かなりの果皮を入れるか、市販のペクチンを入れないとマーマレードは出来ません。しかしバナナのペクチンを利用すればゲル状になります。バナナには、2種類の食物繊維が…
トラックバック:0
コメント:0

続きを読むread more

セラピー効果のココアやチョコレート

ココアやチョコレートにはポリフェノールが多く含まれ、悪玉コレステロール値の抑制効果があります。またビタミンやミネラルも豊富で鉄分の吸収を良くし骨を強めます。カカオに含まれるテオブロミンは気持ちをリラックスさせる「セラピー効果」があります。西欧のホテルのベッドサイドにある「チョコ」は快眠の心使いです。 チョコレートのカフ…
トラックバック:0
コメント:0

続きを読むread more

シナモンの発汗作用で夏バテ解消

夏には特に熱が体内に溜まり発汗できない事も 食欲不振・夏バテの原因を作っているひとつです。 シナモンは人間の本来持った「治癒力」を引き出し「発汗作用」エアコンで冷えて固くなった血管の「血流」改善に効果のある薬効作用ある「スパイス」です。 …
トラックバック:0
コメント:0

続きを読むread more

みかんの皮の抗菌・セラピー効果

ビタミンCたっぷりのみかん類を食べて皮はマーマレードにするだけで捨てていませんか?夏みかん、オレンジ、レモンの皮はオールマイティーです。かんきつ類は匂いの好みがあるでしょうが、殺菌力・除菌・抗菌作用・消臭効果等は大方似ています。手軽で好きな芳香を利用しましょう。 ワックス等があるので皮の生食は適しません。オレン…
トラックバック:0
コメント:0

続きを読むread more

ハーブは中国の漢方薬にあたる”緑草”

摘み取ってもどんどん生える緑葉のバジルです。ハーブのβ-カロテン、ビタミンC・B1、カルシウム、カリウム、鉄分のバランスがよく活性酸素を抑制し癒しの効果や安眠効果が優れています。 この上の写真はバジルとミツバのポ…
トラックバック:0
コメント:0

続きを読むread more

バナナと朝の太陽光

活気・やる気を生み出すセロトニンは朝の太陽の光に刺激され目覚めて分泌が始まります。「早起きは三文の得」の効果の始まりです。(ガラス越しの陽光でも良いのです) ”セロトニン神経”は数万あり神経脳の「指令細胞」です。神経伝達物質である喜怒哀楽を司ります。 果物ではバナナに多く存在する「セロトニン」です。また、熟し…
トラックバック:0
コメント:0

続きを読むread more

瞬発力もメンタル面にも良い玉葱

水にさらし過ぎると栄養まで流れます。3分くらい水に浸して ザルにあげておきましょう。 Onionという名前はラテン語で真珠。薬効を認めていました。 涙の原因の”硫化アリル”は、悪玉コレステロールを分解、動脈硬化を予防、血中コレステロール、中性脂肪、血糖値を下げ、血栓溶解作用もあり薬効作用があります。 …
トラックバック:0
コメント:0

続きを読むread more