チョコっとだけお手伝い

アクセスカウンタ

zoom RSS 抗菌・蚊が嫌うペパーミントの葉

<<   作成日時 : 2011/05/16 13:34   >>

トラックバック 0 / コメント 0


画像

この地方では遅くとも6月頃蒔き時でしたが、咋年、8月に蒔いた「ペパーミントの種」が五月になり生育が著しくなりました。ペパーミントは薬効成分があり、オイルやお茶としても市販されています。葉には消臭・抗菌・冷却・消毒・かゆみを取る効果があります。又鎮咳作用もあるようです。戦後、ペニシリンが無い時には有効な結核抗菌剤に使用していたようです。北アメリカのインディアンたちはペパーミントの葉を使って今尚治療に使っています。ペパーミント油はさまざまな効果があるようです。少量の葉は新陳代謝を高めます。また、鎮咳効果・消毒効果・皮膚の炎症・かゆみ症状を治します。料理には魚などの臭味の消臭・抗菌効果があります。大事な事は生の葉を多くは摂らない事です。また、玄関付近に鉢植えを置けば「蚊」が嫌がり寄せ付けません。

画像

玄関や窓付近に蚊取り線香代りに役に立つ、ペパーミントの鉢植えを置きましょう。
画像

細かく刻んだペパーミント・2〜3日前に焼いた秋刀魚を零度に保存して置きました。その秋刀魚の焼き魚を再度短時間焙りその後手で裂きました。胡麻は粒のまま使います。擦りゴマは使いません。ご飯を炊いて少々の塩を入れ合わせ混ぜましょう。

画像


簡単な混ぜご飯になりました。刻み海苔をのせます。すごく簡単な栄養バランスの良いレシピです。




テーマ

関連テーマ 一覧


月別リンク

抗菌・蚊が嫌うペパーミントの葉 チョコっとだけお手伝い/BIGLOBEウェブリブログ
文字サイズ:       閉じる